2019年3月20日(水)

ZOU-NO-HANA NIGHT CONCERT
mama!milk Quartet

[ 横浜 ] 象の鼻テラス ZOU-NO-HANA TERRACE

□ mama!milk Quartet
生駒祐子:アコーディオン
曽我大穂:フルート, テープレコーダー etc.
林 正樹:ピアノ
清水恒輔:コントラバス

□ 蓄音機再生・選盤: 笠原 彰二(ジャズ喫茶 ちぐさ)

190320banner630


春の風のざわめく頃に、客船の行き交う汽笛響く港にて、夜の海辺のコンサート。
それぞれの旅を重ねている4人の奏でる音楽や、この街で受け継がれてきたレコードなど、どうぞゆっくりお楽しみください。
今宵のための特別なお飲物、おつまみ、軽食もご用意しております。

[[ mama!milk ]]
清水恒輔、生駒祐子によるユニット。1999年1st.アルバム発表以降、京都を拠点に各地で音楽を紡いでいる。
ワルツやタンゴ、クラシックや実験音楽などを叙情豊かに行き交う楽想は「Japanese New Exotica」、あるいは「旅へいざなう音楽」とも称される。
近年は、折々に自由なアンサンブルを編成しながら、海辺の廃墟や、親密なホール、工場跡などで録音されたアルバム作品や、劇場、石畳の広場、客船、寺院、インスタレーション作品など、様々な場の音の響きと楽器の生音を生かしたサイトスペシフィックな演奏会が国内外で話題となる中、 2018年には、バルセロナや沖縄のギャラリーでセッションを重ねてきた曽我大穂と金沢「Voyage, musique & vie by白鷺美術」で,林正樹と東京「mama!milk in sonorium vol.2」で共演。いずれも大好評を博し、2019年、満を持して両氏を迎えたカルテットを編成。  


kosuke shimizu

[[ 清水 恒輔 ]] kosuke shimizu, Contrabass
コントラバス奏者として様々なプロジェクトに参加。
曽我大穂、林正樹 両氏参加のソロアルバムも、密やかに、制作中。

yuko ikoma

[[ 生駒 祐子 ]] Yuko Ikoma, accordion
アコーディオン奏者。
作曲・滞在制作を通して、美術作品や舞台作品の音楽にも関わる。



daiho soga

[[ 曽我 大穂 ]] Daiho Soga, flute tape-recorder etc.
音楽家。
ハーモニカ、フルート、カバキーニョ、テープレコーダーをはじめとする多楽器奏者。
映像などを使い1本の映画のような物語性の高いライヴを展開し続けるシネマティック・バンド「CINEMA dub MONKS」を率いる。
2014年よりファッションデザイナー・スズキタカユキと、照明作家・渡辺敬之との舞台グループ「 仕立て屋のサーカス」 をスタート。
その他、ハナレグミ、二階堂和美、原田郁子など様々なミュージシャンのライブサポートやレコーディングの活動でも知られる。
http://www.cinemadubmonks.jp/
https://www.circodesastre.com/

masaki hayashi

[[ 林 正樹 ]] Masaki Hayashi, piano
ピアニスト/作曲家。
自作曲を中心とするソロでの演奏や、生音でのアンサンブルをコンセプトとした「間を奏でる」、田中信正とのピアノ連弾「のぶまさき」などの自己のプロジェクトの他に「渡辺貞夫クインテット」「菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール」など多数のユニットに在籍。
多種多様な音楽的要素を内包した、独自の諧謔を孕んだ静的なソングライティングと繊細な演奏が高次で融合するスタイルは、国内外で高い評価を獲得している。
http://www.c-a-s-net.co.jp/masaki/

jazz kissa chigusa

[[ 笠原 彰二 ( ジャズ喫茶 ちぐさ )]] Shoji Kasahara, Phonograph DJ / Jazz Cafe/Archive Chigusa
蓄音機再生・選盤。
1933 年、吉田衛氏により創業以降、横浜の地にて日本のジャズを育んでき た「ジャズ喫茶 ちぐさ」。
この、現存する日本で最古のジャズ喫茶で受け継 がれてきた貴重なアーカイブより、当日ご用意するレコードは、戦後、横浜の駐留軍に慰問用として本国から送られてきたジャズのレコード「V ディスク」、 蓄音機はビクターの 100 年前のトーキングマシーン「VV-IX 454260」となります。
http://noge-chigusa.com/jazz/

yuki ito

[[ 伊藤 侑貴 ]] Yuki Ito, lighting
照明家。
1989 年生まれ。mama!milk / Fragrance of Notes の 1 曲目 kujaku を聞いた瞬間に心鷲掴みにされる。 演劇、コンテンポラリーダンス、ライブの照明を中心に、劇場やライブハウス、イベントスペース等で活動中。
写真は内木里美ダンス公演「金魚。鮒に還る。」( BankART 2017 ) より。

日 時
2019年3月20日(水) 
開場 19:00 開演 19:30
会 場
象の鼻テラス ZOU-NO-HANA TERRACE
〒231-0002 横浜市中区海岸通1丁目
TEL: 045-661-0602
https://zounohana.com
map
出 演

□ mama!milk Quartet
生駒祐子:アコーディオン
曽我大穂:フルート, テープレコーダー etc.
林 正樹:ピアノ
清水恒輔:コントラバス

□ 蓄音機再生・選盤: 笠原 彰二(ジャズ喫茶 ちぐさ)

照 明
伊藤侑貴
料 金
予約 3,500円 当日4,000円
  • 別途、1ドリンクのオーダーをお願いいたします。
  • お席に限りがございますので、お早めのご予約をお勧めいたします。
お申込
□ E-mailによるご予約・お問い合せ 
下記アドレスまで必要事項を明記の上、お申し込みください。

[ cayyoyaku@spiral.co.jp ]

件名 : 3/20 mama!milk
1.お名前(代表者のフルネームをカタカナを添えて)
2.お電話番号
3.ご予約人数、またはお問い合せ内容。

□お問い合わせ:(象の鼻テラス)045-661-0602
  • ご予約申し込みメール受信後、受付確認のメールをお送り致します。
  • メールを送られてから3日たっても返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。
  • メール受信設定などでドメイン指定をされている方は、ご確認をお願い致します。
主 催
象の鼻テラス   企画 : 山崎真央 ( cay ), musica moschata

ZOU-NO-HANA NIGHT CONCERT

Act
mama!milk Quartet
yuko ikoma : accordion
Daiho Soga : flute, etc...
Masaki Hayashi : piano
kosuke shimizu : contrabass

Phonograph DJ by Shoji Kasahara, Jazz Cafe/Archive Chigusa
Lighting by Yuki Ito
Date
Wed. 20th March 19:30
Place
ZOU-NO-HANA TERRACE, Yokohama
https://zounohana.com
map
Ticket
Reservation 3.500 yen / Door 4,000 yen (+ one drink order)
Information & Reservation
ZOU-NO-HANA TERRACE  TEL.045-661-0602
E-mail [ cayyoyaku@spiral.co.jp ]

SCHEDULE

  • upcoming
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011